« 東京都美術館リニューアル記念 第62回板院展 | メイン

日本板画院概要

1952年(昭和27年)棟方志功の呼びかけで結成され、同年第1回展覧会を東京渋谷・東急百貨店で開催しました。
(創立会員   棟方志功 棟方末華 ワルワーラ・ブブノア 笹島喜平 北川民次 下澤木鉢郎)
その後幾多の変遷を経て、1979年(昭和54年)第29回板院展から会場を東京都美術館(東京・上野)とし、多数の会員を擁する公募団体へと発展してきました。
2010年(平成22年)2011年(平成23年)第60回・61回板院展は東京都美術館改修工事のため東京・北千住 シアター1010にて開催。
第61回展からは東日本大震災被災地支援のために、会員の協力を得て版画作品のチャリティー販売を開始し、その収益を復興に少しでも役立つようにと寄付しています。

About

2013年08月22日 07:44に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「東京都美術館リニューアル記念 第62回板院展」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35